LinuxでIEを動かす

2007–08–18

Windowsを起動したら嫁にびびられた。 「なんでWindows起動してるの?」って。 最近はずいぶんWindowsのお世話になることも少なくなったけど、びびられる程とはね。 たまにIEにしか対応していないサイトをみるためにWindowsを起動するぐらいで、 後はLinuxで事足りることが多くなった。

そんなわけで、こちらを参考にLinuxでIEを動かしてみた。 インストールの過程がいろいろ書いてあるけど、Gentooならemerge一発で完了 wineとか依存するパッケージも一緒にインストールしてくれる。

$ emerge  ies4linux	  

ies4linuxコマンドで対話的にインストールされる。 しっかり国際化されてて、日本語で表示されるのには感心した。

$ ies4linux	  

インストールが完了したら、以下のコマンドで起動できる。

$ bin/ie6	  

後はPNG画像が表示されるようにおまじない。

$ export WINEPREFIX=/home/tma/.ies4linux/ie6
$ wine regsvr32 "C:windowssystem32pngfilt.dll"
fixme:setupapi:SETUPX_CreateStandardLDDs LDID_SRCPATH: what exactly do we have to do here ?
fixme:setupapi:GenInstall16 unsupported flag: GENINSTALL_DO_REGSRCPATH
fixme:setupapi:vcpUICallbackProc16 (0x800, 0705, 0000, 00000000, 00125cfc) - semi-stub
fixme:setupapi:vcpUICallbackProc16 (0x800, 070f, 0000, 00000000, 00125cfc) - semi-stub
fixme:setupapi:vcpUICallbackProc16 (0x800, 0710, 0000, 00000000, 00125cfc) - semi-stub
fixme:setupapi:vcpUICallbackProc16 (0x800, 070b, 0000, 00000000, 00125cfc) - semi-stub
fixme:setupapi:vcpUICallbackProc16 (0x800, 070c, 0000, 00000000, 00125cfc) - semi-stub
fixme:setupapi:GenInstall16 unsupported flag: GENINSTALL_DO_CFGAUTO
fixme:setupapi:GenInstall16 unsupported flag: GENINSTALL_DO_REGSRCPATH
fixme:setupapi:GenInstall16 unsupported flag: GENINSTALL_DO_CFGAUTO
Successfully registered DLL C:windowssystem32pngfilt.dll