Org-ModeがSpeedBarに対応

2007–12–01

Org-Modeが5.16からSpeedBarに対応したそうで。 どういうことかというと、Org-Modeでは アスタリスクの数で階層を深くすることが出きるけど、 この階層のうち、第一、第二階層までのインデックスがSpeedBarで表示出きるようになるってこと。

使い方はOrg-Modeでファイルを編集中に M-x speedbarとすると、ファイル一覧が表示される。 さらにファイルをえらんで '' を押すと Org-Modeで言う第一階層が展開される。 さらに '' を押すと第二階層が。 Enterでその場所にジャンプしてくれる。

Org-Modeで編集しているファイルが肥大化してくると非常に重宝する機能。 ついでに今まであまり使っていなかった Speedbarの便利さにも触れることが出来た。