Wicket 1.3 がリリース!

2008–01–06

Wicket 1.3がリリースされた。 アナウンスを訳してみた

  • JDK1.4系最後のリリース(次のリリースはJDK5ベースの予定)
  • 最初のApache下でのリリース:パッケージがorg.apache.wicketに変更
  • いくつかのcore APIを単純化
  • 設定なしでプロキシサーバ配下で相対URLでも動作する
  • Google Guiceサポートの追加
  • コードを変更せずWicket Pageをポータルから直接呼べる(JSR-168/JSR-286 サポート)
  • ロギングAPIをcommons-loggingからslf4jに変更
  • velocityテンプレートをパネルとして統合
  • YUI-calendarとJoda timeベースのdate picker(wicket-datetime)
  • ページヘッダー依存のAjaxリクエストを用いたJavaScriptの提供
  • さらに頑強なHeaderContibuterの改善
  • ステートレスなページとコンポーネントでユーザー数の多さにスケールするようになった
  • AjaxTree/AjaxTreeTableの改善
  • ハイブリッドなURLエンコーディングでサーチエンジンとユーザーを幸せに
  • ネストされたフォームタグを心配せずにフォームパネルを作り使用することができる
  • コンポーネント構造をファイルシステムに保存する際のセッションの使用が最小に(DiskPageStore)

他にweb.xmlの設定がServletからFilterになったおかげで、root(/)が使えるようになったり。 Wicket In Actionも購入したんで、腰を落ち着けてじっくり1.3を堪能するかな。