日本のユーザーグループが熱い Wicke-ja誕生 GentooJp-Doc再始動

2008–01–31

仕事の方でてんやわんやしているうちに、 自分に取って熱い技術の日本ユーザグループが誕生&再始動してる。 まずはGentooJP-docs。 ハンドブックのを皮切りに、翻訳作業を再開するそうです。 英語は洋書や海外サイト等を読んでいたけど、翻訳作業はほとんどやってなかった。 ちょっとブランクが長いけど、仕事が一段落したら参加させてもらおう。

そして、このお手製のBlogソフトでも使ってるJava Webアプリケーションフレームワーク、 Wicketの普及と貢献を目指す Wicket-jaが始まったそうです。 普及だけでなく、貢献に重きを置いているようで、 ちまちまやってるWicketのソースコードリーディングや、 今読んでるWicket In Actionの知識が生かせればと思ってます。

何はともあれ、今のプロジェクトを早いとこ落ち着かせないとな。